【高血圧改善5ミニッツ】内臓と血流の活性化がポイント!

click-button

なかなか下がらない高血圧で悩んでいませんか?

降圧剤を飲み続ける生活はやめたいと言う希望はあっても、食事制限や定期的な運動
を続けたところで、なかなか血圧が下がらないという状況であれば、薬をやめるわけ
にもいきません。

しかし、降圧剤を飲むと血液の流れが悪くなりますので、認知症の進行が早まったり
冷え性やむくみなどといった副作用が出ますし、空咳が増えるというのも、苦痛では
ないでしょうか。

さらには、医療費がかかったり、定期的に診察をうけるための時間も、積み重なって
いくとバカにはできません。

大分市にある一寛綜合治療院院長の青坂一寛さんは高血圧をはじめ、糖尿病、胃腸病
など、さまざまな悩みを持つ患者さんへ施術し、改善をしてきた実績がありますが、
高血圧治療として一般的に言われている

  • 薬物療法
  • 運動療法
  • 食事療法

だけでは足りない要素があると指摘します。

これらの西洋医学からのアプローチだけでは足りないものを青坂さんは実践している
わけですが、そのポイントとなるのが「内臓の疲れを取り除き、身体全体のバランス
を整える」
という観点です。

一寛綜合治療院で施術を受けた高血圧に悩む人たちのケースですが、短期間のうちに
血圧がぐんぐんと下がっている
ことがわかるのではないでしょうか?

内臓の活性化、血流、リンパの流れを整えていけば、高血圧を改善することは可能
青坂さんはいいますが、具体的には何をすれば良いのでしょうか?

内臓の活性化といっても、自分の意志で内臓の動きを調節することはできませんし、
血流やリンパの流れを変えようと思って、手足をさすったりしても大した効果は期待
できません。

そこで、自宅で一人で取り組める「1日5分の簡単なエクササイズ」を青坂さんが考案
しました。

それが「高血圧改善5ミニッツ」です。
付属のDVDで紹介されている動きを真似するだけです。

誰かに演技を披露するわけではありませんので、完璧に真似ができなくても全く問題
ありません。

高血圧改善5ミニッツは、運動神経に自信がない人や本格的な運動を何十年もやって
いない人でも、無理なく実践できるエクササイズですし、道具などを用意する必要は
ありませんので、手軽に実践可能です。

【続きを読む】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする