【育毛サーファー】自然療法と科学療法が融合!髪の毛増量プログラム

click-button

薄毛に対してコンプレックスを抱いていませんか?

おい、そこのハゲ!
などと、見下したような態度で言われると腹立たしいものですね。

その相手が会社の上司だったり、取引先の経営者だったりすると、怒りたく
ても我慢するでしょうし、強いストレスを感じるのではないでしょうか。

薄毛が目立つようになる高齢者はもちろんですが、まだまだフサフサの人が
多くいる中で、自分だけが髪の毛のボリュームの少なさに悩んでいるという
中年や若者だと更に深刻
です。

あなたも年齢の割には進行している薄毛に悩んでいるかもしれませんね。

東京都在住の小野寺真人さんも20代後半から薄毛が目立つようになってきて
30代後半になると深刻な状況になったといいますが、さまざまな薄毛対策を
行っても全く改善しないどころか、悪化するばかりだったといいます。

小野寺さんも正しい食生活をして健康的な体を取り戻せば全ての不調が取り
除かれると信じて、さまざまな自然療法に取り組んできたそうですが、遺伝
が関連してくるAGAに対しては全く効果が得られなかった
といいます。

このため、医療機関を受診してミノキシジルやフィナステリドなどの発毛薬
を飲み続けたところ、確かに髪の毛は増え続けてきたものの、今度は副作用
に苦しめられるようになったことから、なんとかして改善できないかと試行
錯誤した結果、自然療法を組み合わせることで副作用の影響を小さくできた
のです。

小野寺さんが薄毛に悩む他の人に、この自然療法と科学療法を融合した薄毛
対策を教えたところ、早い人だと3週間、遅い人でも5週間もすれば髪の毛が
増えてきて、薄毛の悩みが解消できたというのです。

この薄毛改善法を誰でも実践できるように、小野寺さんは「育毛サーファー
というマニュアルにまとめました。

【続きを読む】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする