子宮筋腫、子宮内膜症、月経前症候群、月経困難症の養生法

click-button

子宮筋腫や子宮内膜症、月経前症候群や月経前症候群、月経困難症によって
生じる症状に悩んでいませんか?

生理痛がひどかったり、出血が多いために貧血になりやすい上、さまざまな
不定愁訴に苦しんでいるのではないかと思います。
ホルモン療法や薬物療法だと副作用がきつく、日常生活にも支障をきたすと
いった状況かもしれません。

かといって、将来的に出産できなくなるために、子宮の全摘出は避けたい
言う気持ちはあるでしょう。

東京都東大和市にある女性専門の整骨院「シエスタ」代表で、柔道整復師・
整体師の井上由紀恵さんは、子宮筋腫や子宮内膜症などに悩む多くの人たち
を、東洋医学を用いて改善してきた実績がありますが、主な原因として

  • 食品添加物が多い食事
  • 栄養不足
  • 睡眠不足
  • ストレス
  • 運動不足

をあげています。

これらの生活習慣の改善はもちろんのこと、エクササイズやストレッチなど
をあわせて行うことで症状の軽減が可能になる
と井上さんは言います。

その方法をまとめたのが「子宮筋腫、子宮内膜症、月経前症候群、月経困難
症の養生法
」です。

全て動画で説明されていますので、わかりやすく真似しやすいです。

このストレッチやエクササイズは運動不足を解消できるだけでなく、コリや
痛みを改善するツボなども刺激することから、症状の軽減に役立ちます。

全員が同じエクササイズやストレッチをするわけではなく、あなたの症状に
合わせた、最適な改善方法
を行いますので、効果を実感しやすいのです。

早ければ、次回の生理の際にも、その効果を実感できるでしょう。

一時的な対症療法にもなりますし、根本的に体質を変えていくことにもなり
ますので、続けるほどに身体が楽になってくると思います。

【続きを読む】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする