【顎関節症解消法エゴスキュー】1ヶ月で違和感や痛みを改善!

click-button

顎の痛みや違和感、引っ掛かりなどといった顎関節症の不快な症状に悩んでいませんか?

口がまともに動かせなかったり、少し動かしただけで激痛が走るといった重度の症状が出れば
手術をすることになりますが、日常生活で不便は感じるが致命的な状況でない限りは、マウス
ピースなどをくわえて矯正したり、痛み止めを飲むといった対症療法が中心ですから、いつに
なったら改善するのかという状況になりかねません。

エゴスキュー・ジャパンの越山雅代オーナーは、顎関節症の痛みの原因は下顎のズレですが、
何の前触れもなく突然ずれるわけではなく、前提となる原因が存在すると指摘します。

この根本原因を解決しない限りは、手術をしても顎関節症が再発することになりかねません。

そこで、越山さんが推奨しているのが「エゴスキュー」というわけですが、エゴスキューとは
人間の全身に張り巡らされた筋肉に着目した手法です。

長年の生活習慣によって筋肉が正しい動きをしなくなり、全身に歪みが生じることで顎関節症
や腰痛などが生じるという考え方のもとに、全身の歪みを起こしている筋肉をしっかりと元の
状態に戻せば、頭や肩、腰、膝、足首も本来の位置に戻って、アゴの筋肉も正常に働き始める

というわけです。

エゴスキューのプログラムを全て合わせると900種類を超えるトレーニングから構成されます
が、当然ながら全てを身につける必要はなく、顎関節症を解決するために、筋肉と骨格を矯正
する目的であれば、13種類の簡単なエクササイズを実践するだけで十分です。

数分程度で取り組めるエクササイズばかりですし、動画を見ながら真似をするだけですから、
ほとんど難しくありません。

【続きを読む】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする