【山本式レディース筋トレ「Muscle・Venus」】女性専用筋トレダイエット

m-venus

>>公開は終了しました<<

身体に筋肉を付けたくない
といった願望を抱くのは、女性特有といえるでしょう。

男性で筋肉がついていない身体はひ弱に見えますし、メタボだと見た目もよくありません。
筋肉質な体のほうが女性から好かれるといったこともあって、贅肉よりは筋肉をつけたいと思う
のではないでしょうか。

その一方で、筋肉質な女性というのは、男性からすれば賛否両論にわかれます。

アスリートやスポーツ選手であれば、筋肉がついていないと身体能力に悪影響を及ぼしますから
筋肉があるのは当然ですが、モデルやミスコン出場者などは美しい体を求めることから、筋肉が
多いと逆効果になるケースも珍しくありません。

贅肉はいらないが筋肉もいらないといったスレンダータイプが好まれる状況もあるでしょう。

全く筋肉がついていないよりは多少はあったほうがいいという人もいますが、個人の好みの問題
ですから結論付けることは困難です。

もちろん、「筋肉」と一口に言っても、ボディビルダーを見ればひと目でわかりますが、外から
見える筋肉もあれば、それこそ、身体を切断しないと見つけられないような身体の奥深くにある
インナーマッスルもあったりと、さまざまです。

そこで、ボディビルダーほどではないが、定期的に身体を鍛えているアスリートのような体型に
なり、ダイエットを成功させたいとあなたが思っているのであれば、体脂肪率7%という驚異的
な数値をたたき出している筋トレアカデミーの山本龍二さんが考案した手法が役立ちます。

それが、山本式レディース筋トレ「Muscle・Venus」です。
94%の女性実践者が1ヶ月以内で体脂肪減少効果、筋肉引き締め効果を実感しています。

タイトルに有るように、女性の筋肉の特性に着目した「女性専用」筋トレを自宅などで1日15分
週2回行い、筋肉を増やし痩せやすい体質に変化させることでダイエットに成功するという手法
です。

筋力が極端に弱かったり、体力が乏しく疲れやすい体質でも、無理なく取り組める15分筋トレ
ですし、数キロ程度の軽いダンベル程度を用意すれば十分です。

スポーツクラブなどにおいてあるマシンを使ってトレーニングをする必要はありません。

専用のダンベルが用意できなかったとしても100円ショップで買ってきたりペットボトルに水を
入れれば代用品として使えます。(2リットルボトルだと大きいので使いにくいですが)

このページの先頭へ