【自宅で出来るリウマチ回復法】リウマチの本当の原因は「究極の疲労状態」

riumachi

click-button

リウマチは、関節や骨、筋肉の痛みやこわばりなどの症状を伴う病気のことを言いますが、
ここ最近は医学の進歩もあって急激に原因と治療法の研究・開発が進んでいます。

リウマチが起こる原因として指摘されているのが「免疫系の異常」であって、本来は外敵で
あるウィルスなどに対して働くべき自己免疫機能が自らの身体を「外敵」と誤って認識する
ことで自己破壊を繰り返し、関節や骨、筋肉に腫れや痛みが出るというわけです。

しかし、千葉市にある整体院「からだ回復センター千葉」院長の板倉陽一さんはリウマチが
起こるのは「究極の疲労状態」に陥ったのが原因
だと指摘します。

究極の疲労状態になった結果、免疫異常が発生して自己破壊を起こすことでこれ以上の疲労
発生を防ぐための体内活動の一環だというわけです。

この板倉さんが提唱している疲労説の医学的な根拠は不明ですが、慢性疲労が免疫や抵抗力
を低下させること自体は医学的根拠のある事実ですから、あながち「素人の浅知恵」などと
冷笑することもないでしょう。

板倉さんは「からだ回復センター千葉」で多くのリウマチ患者に対して施術を行い改善して
いるという実績がありますので、臨床的に見ても何らかの効果があると言えるでしょう。

しかし、千葉市の中心地にある「からだ回復センター千葉」まで通えないという人も少なく
ないのが実態ですし、遠方から通うとなると、どうしても頻度的に低くなるものです。

リウマチは、何度か施術をすれば解消するというものではなく、日々のこまめなケアが重要
ですから、あなたの自宅で実践できるリウマチ回復法を板倉さんが開発しました。

リウマチ回復のために必要なケアを網羅していますので、毎日、少しづつでも続けることで
徐々に改善していくことが実感できます。

【続きを読む】

このページの先頭へ