【キャサリン倉本式「美と健康ダイエット」】お金をかけて不健康なことはしなくていい

kendiet

>>公開は終了しました<<

ダイエット」というのは儲かりますから、多くの業界が真偽の疑わしいことを言いながら
さも優れたものであるかのように売り込んでいるというのが実態です。

その上、ダイエットの効果には個人差が見られることも珍しくありません。

たまたまダイエットに成功しただけの人が、唯一絶対の成功法であるかのように自分が経験
した方法を広めようとすることも少なくありませんから、情報過多な上に何が正しい情報か
わかりにくいというカオスな状況
になっているのです。

ダイエットに関しては、あなたも相当混乱しているのではないでしょうか。

ある方法を実践しては失敗して、また別のダイエットに取り組むといったことを延々と繰り
返しているかもしれません。

松山と広島でブティックを経営する倉本恭子さんも激務続きで体調は悪化した上で、乱れた
食生活がたたって肥満になったといいますが、ダイエットも成功せずにブティック経営まで
悪化するという最悪な状況に陥ったことが過去にあったといいます。

会社経営が悪化すれば、ストレスで痩せるのではないかと思うかもしれませんが、それこそ
個人差の世界の話であって、倉本さんのようにストレス太りする人もいるわけです。

最終的には経営の立て直しに成功して、太った体型も元に戻すことが出来たといいますが、
ダイエットに成功した理由として、倉本さんは以下の3点をあげています。

  • 体内に蓄積され続けてきた老廃物や毒素をデトックスする
  • 排泄・摂取・吸収のサイクルを知ってコントロールする
  • 「酵素」の活用法を正しく知ること

単にカロリーの出入りが体重に反映されるといった考え方では、摂取を減らして運動すれば
ダイエットに成功できるといった短絡的な発想に陥りがちですが、一時的に体重が減ったと
しても必ずリバウンドが起こりますし、何よりも健康を害しますから意味がありません。

このページの先頭へ