【プロステビア】甘味料だけでなく健康増進効果も認められるステビア

p-stevia

click-button

ステビア」といえば砂糖などの代わりに甘味料として使われることが一般的です。

ステビアには妊娠障害などの問題があるので人工的な成分は摂取しないほうがいいといった
「買ってはいけない」的な指摘もありますが、ステビアを摂れば不妊になるというのは全く
のウソだったことが明らかになっています。

人工合成物だから危険で天然物だから安全といった短絡的な思考も問題ですが、話が大きく
それますので割愛します。

ステビアに話を戻しましょう。

ステビア自体は砂糖の100倍~200倍の甘さをもつとされる南米原産の植物ですが、甘いと
いうだけでなくビタミンやミネラル、無機塩類やポリフェノールなども豊富に含まれている
ことが明らかになりました。

ステビア濃縮液を薄めた液にリンゴの切り口を数分間ひたしておくと、数日間にもわたって
切り口が茶褐色化しない
という効果が認められています。

「ステビアという添加物のせいで腐らなくなってしまい、自然の法則に反しているから有害
な証拠だ」と説明する人もいますが、極めて狭い視野から見た偏向した見方だと言わざるを
得ません。

単純に言えば、酸化を抑制する効果がステビアという天然草にあるというだけの話です。

しかし、ステビア濃縮液は味に癖があることから好き嫌いが別れる傾向がありました。
そこで、「プロステビア」では摂取しやすくするためにセリータイプにしています。

1回分づつ包装されていますので、外出時などにも持ち運びしやすいのがいいですね。

【続きを読む】

このページの先頭へ