【肩のこり・痛み自宅改善法】あなたが行ったセルフケアで改善しなかった理由は?

kata

>>公開は終了しました<<

肩こり肩の痛みに悩まされていませんか?
揉んだり、湿布薬などを貼っても改善しないという具合に、症状が慢性化していませんか?

ストレッチをしたり定期的にスポーツに汗を流しても改善しなかったというケースは年をとる
ほどに増えているのではないでしょうか。

体を動かして全身の血液の流れを良くすれば、自然と肩のこりや痛みも解消されるという具合
に考えがちですが、適度な運動をしても改善効果が全くないことも珍しくありませんし、強い
負荷をかければ体を痛める結果になりかねません。

マッサージを受けても、時間が経つと再び肩こりや痛みを感じるということを繰り返している
かもしれませんね。

「肩こりは治らないから我慢するしか無い」
と諦めているかもしれません。

東伏見駅前にある「うえだ整骨院」院長で柔道整復師の上田康浩さんは、肩こりや痛みが解消
しない理由として、根本的な原因に対する対応を全く行っていないから
だと指摘します。

多くの場合、生活習慣によって肩関節に過度な負担が掛かっていることが肩こりや痛みの原因
です。

だから日常生活を見なおして肩関節に負担がかからないようにしましょうといえば簡単ですが
具体的に何をすればいいのか分からないのではないでしょうか。

  • パソコン作業を減らしましょう
  • 同じ姿勢を続けるのはやめましょう
  • 時々体操をして体を動かしましょう

などの対症療法的な対策を行っても、まったく改善しなかったのではないでしょうか。

これらは何もしないよりマシかもしれないが、効果には個人差があるという対策ばかりです。
何よりも、根本的に改善できる方法を実践しないと意味がありません。

このページの先頭へ