【「肩・首こり、腰痛」改善法】薬やマッサージ代が不要になる秘密

kori

>>公開は終了しました<<

あなたは首こり肩こり腰痛に悩まされていませんか?
程度の差はあれども、多くの人が苦しめられている症状です。

マッサージや整体などに通っても一時的に良くなるだけで、しばらくするとコリ症状に苦しめ
られるといったことを繰り返しているかもしれません。

飲み薬や貼り薬、軟膏などで痛みを取り除く対症療法を行っても、慢性化しているので全くと
いっていいほどに完治しないのではないでしょうか。

病院やクリニックなどで診察を受けても、大半の場合は原因不明で薬を渡されて終わりですし
特に腰痛の場合、手術をしても改善しないといったケースは数多く存在します。

その原因として、川口奈美子さんは骨盤を歪ませている筋肉が衰えることで発生する骨盤後傾
をあげています。

「骨盤の歪み」というと骨がずれたり傾くといったイメージを持つことが一般的ですが、実際
には、骨盤を支える筋肉が硬く縮んだり、衰え伸びたりすることで、骨盤が正常な位置にない
状態のことをさしています。

川口さんは、実際は骨盤後傾であるのにもかかわらず、骨盤前傾と誤った診断を行う整体師や
カイロプラクターが少なくない
と警告します。

というのも、骨盤が後傾しているのにもかかわらず「意識して」まっすぐ立たせている姿勢に
なっていることが一般的ですから、その姿勢が骨盤前傾と似通っているので間違えてしまうと
いうわけです。

診断が間違っていれば、改善すると言っても改善にならないことが分かるのではないでしょう
か。

骨盤には数多くの筋肉がつながっていますから、その筋肉の機能を回復させれば自然と歪みも
改善されます。

しかし、この骨盤を歪ませる筋肉の中には通常の筋トレでは鍛えられないインナーマッスルも
数多くあります
から、通常では行わない特殊な筋トレが必要になります。

筋肉を鍛える順番や強度などにも注意が必要です。
一つでも間違ってしまえば、全く効果が出ないどころか、体を痛める結果にさえなるからです。

正しいトレーニングを続けることで、1ヶ月もすれば骨盤後傾が根本的に解消されて、肩や首の
コリ症状も解消されますし、長年の腰痛も改善されるものです。

このページの先頭へ