【今野式近視改善エクササイズ】88.8%がその日を実感した視力回復メソッド

konno

click-button

医療技術の進歩にともなって視力回復にはレーシックという流れができかけていたわけです
が、2013年12月に消費者庁がKYというべきなのか、経産省や厚労省などにけんかを売った
かは分かりませんが、レーシック手術の被害に関する警告を行いました。

もちろん、副作用の報告を隠ぺいするのは論外ですし、医師からのリスク説明が皆無に近い
といった粗悪なケースもあったことから、情報公開は必要です。

しかし、しっかりとリスク説明を受けた後に同意をしたのにもかかわらず、副作用が出たと
いってクレーマーになるといったケースも少なくないというのは「疫病神様」というお客様
が増えた結果といえるのではないでしょうか。

疫病神も八百万の神の一つですから神様には違いありませんが、迷惑極まりありません。

リスクに耐えられなければ、最初からレーシックなどを受けなければよかったわけです。

今野式近視改善エクササイズ」のような子供だけでなく、大人になってからでも視力回復
が期待できる簡単なメソッドがあるからです。

もちろん、近視以外で視力が低下している人には効果は期待できませんが、遠視や乱視など
の原因で視力が低下している人でも改善したケースは数多くあります。

また、改善効果には個人差がありますから、全く何も変わらない人もいれば、コンタクトや
メガネが不要になるほどに急激に回復する人もいたりと様々です。

しかし、3万人以上が視力回復に成功しており、初回の実践で視力回復を実感した人が全体
の88.8%
という数値を見れば、あなたも期待できるのではないでしょうか?

実際には90%を超えているといったデータも有ります。
2週間ほど継続することで、視力回復が定着してくるケースがほとんどです。

【続きを読む】

このページの先頭へ