【14日間集中!糖尿病改善プログラム】カロリー計算不要で簡単!

click-button

1型糖尿病の患者数は年間数パーセントのペースで増加しているだけでなく、小児だけでなく、
中年以降に発症するケースも徐々に増えています。

もちろん、1型糖尿病と比べると2型糖尿病のほうが圧倒的に多い状況は変わりませんが、生活
習慣などを見直しても改善が見られない場合には、一度は1型糖尿病の可能性をチェックした方
がいいかもしれません。

その結果、2型糖尿病であることが明らかな場合、生活習慣を改善しなければ、薬物療法だけに
頼る状況では完治させることは困難ですし、症状が悪化する可能性はあります。

しかし、運動療法や食事療法を続けていても、なかなか血糖値が改善しないケースが多いですし
あなたも苦労しているのではないでしょうか?

そこで役立つのが「14日間集中!糖尿病改善プログラム」です。

Cell栄養研究所所長の続木和子さんが14日間で、1つ1つの細胞が調和のとれた働きを取り戻し
2型糖尿病を改善するための具体的な方法を説明しています。

不満がたまるばかりの食事制限をしなくても、ホリスティック栄養学をベースにした、最新の
食事療法を実践することで、従来の効果の乏しいカロリー制限や、体を壊すおそれのある糖質
制限では得られない血糖値の正常化を実現していきます。

糖尿病は基礎代謝の崩れが原因ではじまることから、もとに戻すために取り組めばいいのです
が、食事制限や運動量を増やすだけでは難しいのが実情であり、制限を加えることで栄養不足
になっている状況を解消しないといけません。

そこで、ホリスティック栄養学が役立つのです。

【続きを読む】

このページの先頭へ