【依存症7日間短期改善プログラム】最短9分で解消できる方法とは?

click-button

依存症に苦しんでいませんか?

一口に依存症と言っても、大きく

  • 物質依存(物に対する依存)
  • プロセス依存(行為・行動に対する依存)
  • 関係依存(人に対する依存)

の3種類にわけられますが、具体的には数え切れないほどの数が存在します。

依存症になると、その物質や行為を得ることのみに執着するようになり、その他のことを全く
しなくなったり、その物質や行為を得るために犯罪を犯したり、金で買えるものなら見境なく
借金するなど、まともな社会生活が送れなくなるという問題が発生します。

アルコールや麻薬、ギャンブルなどの依存症はわかりやすい例です。

ネットやゲームをし過ぎだと注意されたら、その注意した人を襲ったり、殺してしまうという
事件を時々見聞きしますが、依存症のレベルに到達していると珍しくない結末と言えます。

ヒカワセラピーセンターおぎくぼ施術室院長の鈴木進さんは「ミスターパーフェクト」という
異名を持っていますが、これまでにさまざまな病気や症状を独自の手法で解決してきた実績に
よるものです。

その鈴木さんが、あらゆる依存症を最短7分、長くても1週間以内に解消してきた方法がある
といったら驚くのではないでしょうか?

それが「依存症7日間短期改善プログラム」です。
もちろん、あからさまな嘘を言っているのではなく、これまでの実績をまとめただけです。

  • 7年間にわたって悩んでいたアルコール依存症を9分で改善
  • 買い物依存症の症状が50分で解消
  • ギャンブル依存症が3日で解消

など、数え切れないほどの実績が証拠となっています。

この依存症法解消法は自宅で一人で今すぐ実践できますし、特別な道具など一切不要です。
思い立ったら今すぐにでも実践できるというのが特徴です。

【続きを読む】

このページの先頭へ