【おりもの改善プログラム】1日30分で1ヶ月後には・・・

click-button

一般的には、おりものは月経周期に合わせて増減を繰り返し、閉経するまでの間は続きます。

おりものは個人差が非常に大きい上に年齢によっても変わりますので、他人と比べても意味が
無いと指摘されますが、おりものの量が多いと独特の匂いが気になる上に、パンティライナー
の交換も頻繁に行わないといけなくなるなど、日常生活にも不便を生じるようになりますし、
おりものによる不快感を日常的に感じるというのは苦痛なものです。

あなたも、おりものの多さに苦しんでいるのではないでしょうか。

おりものが出にくい体質になりたいと思って、病院の先生に相談をしたり、漢方薬やサプリ、
健康食品や生活習慣の改善などに取り組んできたかもしれませんが、満足できる結果が得られ
なかったのではないかと思います。

グッドヘルスプロジェクトジャパンの川畑亜希さんは、20年以上にわたっておりもの改善に
ついての研究を行い、1500名を超える、おりものに悩む女性にアドバイスを行ってきました。

もちろん、手術や薬などを使って無理やり、おりものの量を減らすと言った、おりもの本来の
役目である「自浄作用」を妨害するような体にダメージを与える方法ではなく、健康な状態を
維持した上で、自浄作用をキープしたまま、おりものの量を減らす方法
を川畑さんが見つける
ことに成功したのです。

おりものが増える原因として、川畑さんは以下の2点をあげています。

  • 自律神経の失調
  • 生活習慣による骨盤変形

この2つのポイントを自力で解決できるよう、川畑さんは「おりもの改善プログラム」を公開
しています。

「おりもの改善プログラム」を実践した1500名以上のうち、95.4%が効果を実感しています。

【続きを読む】

このページの先頭へ