【長浜流頻尿改善プログラム】仕事や勉強に支障は出ていませんか?

hinnyo

>>公開は終了しました<<

頻尿になると、たびたびトイレにいくために仕事や勉強が中断することになるわけですが、
職場によってはトイレに行けない状況というのも少なくありません。

工場であれば、休憩時間以外はトイレにいくことさえできないケースも珍しくありませんし
会議中など、何時間も抜け出せない場合も多いのではないでしょうか。

常に尿意に耐えながら仕事や勉強を続けているために、作業効率が悪くなっているという人
もいるでしょう。

日常生活でも、2~3時間ごとのトイレ休憩以外は止まることなく走り続けるバスに恐怖感を
感じたり、トイレの心配だけが先立ってしまい、映画や旅行などに出かけるのも億劫になる
のではないでしょうか?

水分摂取を控えても感じる尿意に苦しんでいるでしょうし、水分を取らないことから夏場は
脱水症状になった経験があるかもしれません。

どうして、水分摂取を減らしているのにも関わらず排泄したいという意欲がおさまることは
ないのでしょうか?

頻尿改善アドバイザーの長浜さんは、これまでに数多くの相談を受けてきたと言いますが、
根本原因は人によって異なるのが原因であり、間違った頻尿改善法に取り組むことが状況を
更に悪化させている場合も多い
と指摘をします。

膀胱の筋肉を鍛えれば頻尿は改善されると聞いて、限界までトイレを我慢すれば筋肉が鍛え
られると考える人がいますが、我慢し過ぎると逆に体調を悪化させますし、そもそも、筋肉
が鍛えられるわけでもありません。

膀胱炎や体内の代謝機能を低下させて、新たな病気を発症する原因にもなりかねませんので
逆効果になるケースが多いのです。

頻尿を改善させようと思ったら、あなたにあった方法を行うことが一番です。

そこで、長浜さんが長年の相談実績を元に、頻尿の原因をいくつかのパターンに分類して、
それぞれのパターンにあった最適な改善法をマニュアルにまとめました。

それが「長浜流頻尿改善プログラム」です。

このページの先頭へ