【デスクワーカー専用ダイエット】在宅ワーカーでも高い効果が得られる!

click-button

デスクワーカーであれば、日常生活で体を動かすタイミングというのは通勤や帰宅時、食事や
休憩時のみといったケースが珍しくありませんし、パソコンを使った在宅ワークだと通勤移動
もありませんから、朝から晩まで自宅にこもりきりで作業することも多いのではないでしょう
か?

その結果、運動不足なのはもちろんのこと、椅子や畳の上などに座って作業をすることが多い
ことから、肩こりや腰痛、眼精疲労などにも悩まされているのではないかと思います。

しかし、仕事が忙しいと時間を確保して運動をすることも難しいですし、デスクワークや在宅
ワークでも長時間働き続けるとクタクタになりますので、身体を動かそうという気力も湧いて
こないままに時間ばかりが過ぎ去っているのではないでしょうか。

メタボ体質になって慌てているところかもしれません。

運動をするのが難しいとなると、仕方がないので、ダイエットをするために食事制限や絶食を
する人が多いのですが、最初のうちは体重や体脂肪率が着実に減ったとしても、必ずといって
いいほどに停滞期を迎えますので、その後は全く減らなくなってしまうケースは決して珍しく
ありません。

食事制限や絶食を続けていると栄養不足になりますので、体調不良を引き起こすことにもなり
かねませんし、最悪の場合、摂食障害を引き起こしてメンタル面まで不安定になるわけです。

そこで役立つのが「デスクワーカー専用ダイエット」です。

ホームページ作成業者の堀川春広さんが、朝から晩まで自宅でパソコンを見ながら仕事をする
という状況でも、着実にダイエットに成功した方法です。

もちろん、運動もしないで日常生活を変えずにダイエットというのは無理ですから、筋トレ
しますが、スポーツジムなどに通う必要は一切なく、自宅でダンベルとフラットベンチを用意
するだけで十分です。

あなたの現状に合わせて10段階の中から最も適切なエクササイズを行いますので、着実に筋肉
が成長していき、基礎代謝が向上していきます。

3ヶ月は続ける必要がありますが、成果が実感できますので挫折することはありません。

【続きを読む】

このページの先頭へ