【睡眠革命】良く眠れる体質になる熟睡セラピーが受けられる

click-button

不眠症睡眠障害で困っていませんか?

布団やベッドに入ってから、いつまでたっても熟睡できなかったり、就寝後1時間もしないうち
に目が覚めてしまって、その後は頭が冴えて眠れないといった状態が続いているのではないかと
思います。

疲れていないから眠れないのであり、運動すれば眠れるようになると思って、空き時間があれば
運動やスポーツを楽しむ人もいますが、身体がクタクタになっていても眠れないというケースは
不眠症や睡眠障害においては決して珍しくありません。

倒れる直前までクタクタになるまで身体を動かせば、不眠症であろうが確実に熟睡できるという
アドバイスをする人もいまだに少なくありませんが、運動量が足りなくて疲労が足りないために
眠れないだけでなく、過剰な運動でも不眠を引き起こすことは知られていません。

重度の不眠症だと、運動して肉体疲労を蓄積させても眠れないケースが大半ですから、逆に寿命
を縮めることにもなりかねません。

睡眠薬を飲んでも、効き目がそれほど良くなかったり、徐々に効き目が悪くなってきたので更に
強い薬を飲むという繰り返しで中毒化しているかもしれません。
睡眠薬を飲まないと禁断症状が出てしまい、余計に眠れなくなるという状況でしょうか。

薬に頼らずに不眠症や睡眠障害を改善・解消できるというセールストークでさまざまなグッズや
メソッド、音楽などが売られていますし、あなたも購入したことがあるかもしれません。

「眠りを根本的に改善するセラピスト」の茶谷清志さんは、これまでに1000名以上の不眠症に
悩む人々に対してセラピーを行ってきたといいますが、不眠症の「本当の原因」を解決すれば、
確実に睡眠障害を解決できる
と言います。

その原因というのが、ストレスによる心と脳と体の緊張であって、茶谷さんはセラピーによって
緊張状態を解消することで、不眠症や睡眠障害に悩む人達を改善させてきたわけです。

この茶谷さんのセラピーを自宅で一人で受けられるようにしたのが「睡眠革命」です。
良く眠れる体質になる熟睡セラピーを、いつでも好きな時に受けられます。

【続きを読む】

このページの先頭へ