【長谷川式腰痛治療プログラム】腰痛・ヘルニアを治すことは簡単?

click-button

さまざまな治療法や改善策が提唱されていますが、本当に完治までこぎつけた人の数が少ない
のが、腰痛です。

改善と悪化を繰り返したり、根本対策として手術をしたはずにも関わらず再発したり、症状が
悪化するといったケースも珍しくありません。

しかし、ニューヨーク大学医学部教授のジョン・E・サーノが提唱したTMS(緊張性筋炎症候
群)理論を発展した「TMSジャパン・メソッド」を提唱するTMSジャパン代表の長谷川淳史
さんは、

「腰痛・ヘルニアを治すことなど簡単である」

と断言します。

腰痛や椎間板ヘルニアなどに苦しんでいる人からすれば、思わずフザケルナと反論したくなる
でしょうが、国際腰痛学会ISSLSにて発表された研究結果に基づく、世界で2億人以上が改善
した豊富な実績を持つ腰痛改善法
だといったら驚くのではないでしょうか。

数千人から数万人が改善した民間療法という程度だと胡散臭いでしょうが、2億人ともなれば
一部の人だけが成功するといったメソッドなどではなく、一般的に通用する方法だと言っても
過言ではありません。

この長谷川さんが提唱する「TMSジャパン・メソッド」をあなた一人で実践できるようにした
のが「長谷川式腰痛治療プログラム」です。

実践者によると、効果が出るまで最短1週間以内、長くて3ヶ月程度かかっています。

腰痛は生活環境によって生じる精神的なストレスや体の疲れによるバランスの崩れで生じると
いうと驚くかもしれませんが、この認識を間違えているからこそ、いつまでたっても間違った
治療法や改善策を実践しては何の効果もないと嘆き続けることになる
わけです。

腰痛に関して正しい知識を身につけて、適切な方法を実践することで、手術や薬はもちろんの
こと、胡散臭い民間療法などに頼らなくても済むようになります。

【続きを読む】

このページの先頭へ