【M.R.M】吃音(どもり)・改善プログラム

click-button

吃音(どもり)は治らない
と断言する人は、医療関係者も含めて少なくありません。

あなたも医者などから言われたことがあるかもしれませんね。

しかし、最先端の吃音治療が受けられるアメリカの場合には、改善率90%を超える医療機関は
いくつも存在しますし、実際にどもりを解消している人も数多くいます。
吃音は解消できないという認識自体が時代遅れだといえるでしょう。

とはいえ、日本医学では吃音の治療法は確立されていませんし、医師の診察や治療を受けても
健康保険が使えず医療費が全額自己負担になった挙句に、いつまでたっても改善しないという
ケースは珍しくありませんので期待薄です。

吃音改善請負人の中村しょうさんも、現在主流となっている吃音治療法は、全く役に立たない
ものばかり
だと切り捨てます。

具体的には、

  • 発語気管のトレーニング
  • SSRIなどの精神薬
  • セラピーや催眠療法など

があげられますが、何の改善効果も得られないどころか、どもりが悪化する場合も珍しくない
と警告します。

そこで、中村さんが提唱するのが、6週間以内に吃音が解消できるという、「【M.R.M】吃音
(どもり)・改善プログラム
」です。

このプログラムのすごいところは、吃音が「改善した」という実感を味わうこともなく、吃音
の方から勝手に去っていくことから、努力もしなければ苦労もする必要もないという点です。

「【M.R.M】吃音(どもり)・改善プログラム」を実践するにあたり、あなたのペースで自由
に取り組めます。

1日20分程度のエクササイズと、週1回、2時間程度の学習を、あなたの空き時間で行えばいい
だけです。

【続きを読む】

このページの先頭へ