【脳をコントロールして禁煙する方法】成功率95.3%で意思が弱くても成功!

bcs

>>公開は終了しました<<

今後も、消費税だけでなく環境税やたばこ税なども上がる可能性が高いことから、タバコの
値段は今後も上がり続けるでしょうから、経済的な負担が重くのしかかってくることは言う
までもありません。

しかし、ニコチン中毒になっていたり、喫煙習慣が長いほどに、やめたくても止められずに
苦労するものですし、財布の中身も軽くなる
わけです。

あなたもタバコは体に悪いという話は今までに耳にタコが出るほど聞いてきたと思いますし
少ない小遣いのなかで大きな負担になっていることは嫌というほど自覚していても、タバコ
がないと日常生活が成り立たないので吸い続けているのではないでしょうか?

福岡市在住の禁煙アドバイザーである小宮直人さんは、誤った禁煙法に取り組んでいる限り
いつまでたってもタバコと縁切りすることはできない
と断言します。

意志の力で禁煙できればとっくの昔に成功しているでしょうし、禁煙グッズや電子タバコを
使っても、あなたは禁煙に失敗したのではないでしょうか?

禁煙外来で治療を受けると70%の確率で禁煙に成功すると製薬業者を中心に広告・宣伝して
いますが、当然ながら統計のカラクリを最大限駆使した数値であり、現実的なレベルで禁煙
成功するのは自力で禁煙したのと4%の違いしかなく、誤差の範囲内だと言われています。

ぶっちゃけて言えば、病気でもないのに、医者が儲けるためのネタの一つというわけです。

これらの役に立たない、財布をさらに軽くするだけの禁煙法ではなく、小宮さんは、人間で
あれば誰でも持っている「脳の仕組み」と「行動の原則」を理解して応用することで、最短
3日で自然と禁煙することができる
と言います。

その方法が「脳をコントロールして禁煙する方法」です。

統計的マジックで無理やりひねり出した成功率70%ではなく、今までに1500名以上が実践
して禁煙成功率95.3%を叩きだした「脳をコントロールして禁煙する方法」の方が短期間
で高い効果が期待できることは言うまでもありません。

このページの先頭へ