薬漬けの日常生活から逃れるためのZ2頭痛対策プログラム

headache

click-button

あなたは慢性的な頭痛に悩まされていませんか?

もちろん、脳出血や脳梗塞の前兆として現れる頭が割れそうな頭痛であれば、今すぐ脳外科
などで緊急治療をうけなければいけませんが、慢性的な頭痛で常に鎮痛剤を飲んでいないと
不快な痛みや吐き気に襲われるという状況であれば、なかなか解消できないものです。

多くの場合、医師の診察を受けても頭痛の原因が特定できずに頓服で痛み止めを処方されて
それが常態化しているというのが実態です。

あなたも、頭痛持ちでロキソニンが常備薬といった状況かもしれませんね。

頭痛改善アドバイザーの白浜さんは、脳関連の疾患ではないのに頭痛に悩む多くの人たちの
相談を受けてアドバイスを行ってきたといいますが、頭痛に関しては、嘘や出鱈目を含めた
膨大な情報が広まっていることもあって、自分にあった最適な改善法を実践するのは難しい

と指摘します。

また、ある人にとっては最高の頭痛解消法だったとしても、それがあなたにとっても最適な
方法であるとは限らないという「落とし穴」に気づかずに、同じように実践しても全く改善
しなかったというケースも珍しくありません。

頭痛が起こる根本原因や症状には大いに個人差が見られるという大前提を無視して、頭痛が
改善したという1点だけを見ても、それほど意味が無いケースが少なくないのです。

そこで、白浜さんがこれまでの相談実績やアドバイスを元にして、あなたを悩ませる頭痛を
改善するための方法をまとめた「Z2頭痛対策プログラム」を作成しました。

あなたの頭痛のタイプを手順書に従って特定した上で、そのタイプに合う頭痛解消法を実践
することで根本的な頭痛の解消を実現します。

【続きを読む】

このページの先頭へ