【糖尿病解放・簡単プログラム】2型糖尿病から根本的に解放される方法

tn-kanti

>>公開は終了しました<<

あなたもすでに知っていることだとは思いますが、「糖尿病」と一口に言っても膵臓のβ細胞が
死滅することで発症する1型糖尿病と、生活習慣病である2型糖尿病に分類できます。

1型糖尿病は、iPS細胞が実用的になれば膵臓移植といった方法が可能になるのかもしれません
が、現時点ではインシュリン注射を定期的に行うしかないというのが実情です。

他人の膵臓を移植するという方法では、移植自体が難しいだけでなく、自己免疫機能によって
移植された膵臓が使えなくなる可能性が高いという問題点がありますが、自らの細胞を用いる
iPSであれば免疫拒絶が起こらず移植できると見込まれていますが、数十年単位の研究が必要
だと見込まれています。

その一方、あなたも悩まされていると思われる2型糖尿病の場合には、一般的には薬物療法で
血糖値を調整しながら、食事療法・運動療法で体質改善を行っていくという流れになりますが
治療を続けても血糖値の乱高下に苦しめられるケースは珍しくありません。

あなたも血糖値が安定せずに苦しんでいるのではないでしょうか。

食事に気をつけて定期的な運動を続けても、薬を飲むと低血糖になり、時間が経つと高血糖に
なるといった繰り返しで、医者からは「努力が足りない」などと説教されることも珍しくあり
ません。

手を抜いたり、さぼっているわけでもないのに、医師から怒られるわけですから不満を抱える
のも当然のことでしょう。

そこで、自然治癒力普及協会代表の塩谷嘉宏さんが食事制限や糖質制限食、定期的な運動など
しなくても糖尿病を完治できるという方法を考案しました。

あなたが2型糖尿病に悩まされていて、「薬の服用」もしくは「インスリン注射」を使用して
いるというのであれば、塩谷さんが考案した「糖尿病解放・簡単プログラム」が役立ちます。

あなたの体が持つ自然治癒力を高めるだけで、糖尿病は自然に消滅すると塩谷さんは断言して
います。

このページの先頭へ