【瞬間小顔矯正】顔が大きくなってしまう「本当の原因」とは?

syunkgo

click-button

あなたは顔が大きいことにコンプレックスを感じていませんか?

多くの場合は顔だけでなく、体型も大きく太くなっていることもあって、ダイエットをすれば
自然と小顔になれると思っているかもしれません。

しかし、ダイエットをしても小さくならず、遺伝や体質によるものだからと思って諦めている
かもしれませんし、エステに継続的に通ったり、ボトックス注射や美容整形手術を受けないと
無理だと思っているのではないでしょうか。

東京都南青山にある骨格矯正サロン「芝崎プロポーションクリニック」院長の芝崎義夫さんは
全身の骨格の歪みが顔が大きくなる原因だと指摘します。

体がゆがむことによって内蔵、筋力、血液循環など全ての機能が低下して、その結果、顔にも
むくみや脂肪、老廃物などが溜まりやすくなり、大きくなるというわけです。

つまり、体の歪みが少ないほどに体内環境が正常化し、結果として小顔になるというわけです
が、骨格の歪みなんて改善のしようがないと思っているのではないでしょうか。

整形外科で体の歪みを解消するための手術を受けたくても、多くの整形外科医は病気でもない
のにといって「必要なし」と追い返すでしょうし、美容整形でもリスクが高いとか根拠が無い
といって相手にしません。

また、骨格の歪みを解消すると言って最初に思い浮かべるのが整体骨格矯正だと思いますが
痛い思いをして矯正をしてもらっても短期間で元に戻ってしまうといったケースは少なくない
ものです。

整体師などは定期的に通って矯正し続けることが必要だと言いますが、身体だけでなく金銭面
での負担が大きいこともあって、なかなか難しい
というのが実情でしょう。

そこで、自宅に居ながらにして一人で実践できる「小顔術」を柴崎さんがマニュアルにまとめ
ました。

それが「瞬間小顔矯正」です。

【続きを読む】

このページの先頭へ